メイズ・ランナー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someoneShare on LinkedIn

Google Play ストアで75%OFFで100円レンタルできたので観ました。

主人公が目を覚ますとそこは巨大な迷路に囲まれた地。そこにいる人は皆、自分の名前以外の記憶を無くしている。刻々と動く迷路の中にはグリーパーと呼ばれるバケモノが潜み、出会うと誰も生きては帰れない。迷路の謎を解いて脱出し、自由を手に入れることができるのか…!

というのが大まかなストーリー。

見始めは迷路に囲まれた不思議な状況、迷路に入った時の緊迫感にどんどん引き込まれます。勇敢な主人公が徐々に周りの信頼を集めていき、迷路に果敢に挑んでいくのですが、「迷路を解く」というテーマの割にあまりクレバーさがない(笑) それが少し残念。最後の方も何だかあっさり迷路から出てしまいます。そして終わり方も、明らかなに続編がありますよーって感じのフワッとした終わり方。謎が謎で終わるような感じ…。1話1話はきちっと終わってくれるのが好みですね。

でもまあ、こういうSFの雰囲気は好きです。きっと続編も見ます。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someoneShare on LinkedIn