ノーベル物理学賞 「ニュートリノに質量があった」70年の定説覆す大発見

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someoneShare on LinkedIn

なるほど。ニュートリノの種類によって振動数が異なり、その重ね合わせで干渉が起こる。これを観測することができた。振動数の違いはその粒子の質量の違いによると考えられるだろう。すなわちニュートリノは質量を持つことが分かった。ってことか。

http://thepage.jp/detail/20151016-00000012-wordleaf

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someoneShare on LinkedIn